あいのりFX

あいのりFX利用規約

第 1 条(目的)

1.この規約(以下「本規約」という。)は、BELGRAVIA TRADING CORP(以下「当社」という。)が、お客様に提供するサービス「あいのりFX」によるシステム取引(売買タイミングの売買シグナルに従って機械的に売買する自動売買取引手法をいい、以下「あいのりFX」という。)に関するお客様と当社との間の権利及び義務に係る関係を明確にすることを目的とし、お客様は以下の規定に合意するものとします。

2.お客様はあいのりFXの利用に際して、本規約の他、当社取引規約(以下「当社取引規約」という。その他付属添付書類を含む。) を確認し、その他当社の規程、法令・諸規則の定めに従うものとします。

第 2 条(定義)

トレーダー
本サービスにおけるトレーダーとは、売買シグナルを配信する者を指します。
フォロワー
本サービスにおけるフォロワーとは、売買シグナルを受信する者を指します。

第 3 条(利用者)

当社に「通貨デリバティブ取引口座」を開設し、あいのりFX専用の口座を有効化されているお客様のみあいのりFXを利用することができます。

第 4 条(手数料等)

あいのりFXの差金決済に係る取引手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。詳細につきまして は、下記をご参照ください。

  • ( a ) 取引手数料
    取引手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
  • ( b ) 売買価格差(スプレッド)
    通貨ペアを売買される都度、売買価格差相当額をご負担いただくことになりますが、この額はお客様の約定代金に内包されているため、費用として本口座から差引かれることはありません。
    ・1取引あたりの売買価格差相当額の計算方法
    「売買価格差×10,000」
    ・売買価格差相当額の合計額の計算方法
    「売買価格差×取引数量」
  • ( c ) トレーダーへの報酬
    当社は、あいのりFXのシグナルの配信元であるトレーダーへ報酬として、10,000 通貨取引数量毎に報酬をお支払いしております。この報酬はスプレッドに内包されているため、費用として本口座から差引かれることはありません。また、自動売買、手動売買の区別なくいただきます。

第 5 条(利用制限)

お客様は、お客様ご自身で、当社に対して外国為替証拠金取引を行うためにのみあいのりFXを利用し、それ以外の目的で利用してはならないものとします。

2.お客様は、第三者に対して、当社の事前の許可なく無断であいのりFXの全部又は一部を販売、譲渡、賃貸、賃借、配布、輸出、輸入したり、間接か直接かを問わず、その仲介者や提供者となったり、あいのりFXの全部又は一部に関連する権利を付与したりしてはならないものとします。

第 6 条(知的財産権)

あいのりFXに関する知的財産権は、当社に帰属します。

第 7 条(免責事項)

1.お客様は、デリバティブ取引の内容、特徴、仕組み、及びリスク等重要事項、及び本利用規約に記載されている事項及び次の各号をすべて承諾して、お客様の判断と責任においてデリバティブ取引を行うものとする。

  • ① 対象通貨の価格変動や、スワップポイントなどの差損を生じ、投資元本を割り込むことがあるだけでなく、投資元本以上の損失を被ることがあること。
  • ② 少額の証拠金で大きな利益を得る可能性がある反面、多大な損失が発生する危険性のあること。
  • ③ ロスカットルールによりリスクが限定されている場合でも市場環境によっては、反対売買が成立せず、元本を上回る多大な損失が生じる危険性があること。
  • ④ ロスカットルールに関わらず、最終的なリスク管理の責任はお客様ご自身にあること。
  • ⑤ 当社のカバー先銀行及びリクイディティプロバイダーの破綻等により取引制限が生じるリスクがあること。
  • ⑥ 自動売買プログラムによるシステム取引には、誤発注や誤約定が発生するリスクがあること。
  • ⑦ 口座残高が5,000円以下の場合、フォロー中であってもトレードが原則3回連続して成立しない場合は、強制的にフォローが外れます。

2.前項に付帯し、次に掲げる事項により生じるお客様の損害について、当社は免責されるものとします。

  • ① 通信回線及びシステム機器、ハードウェアやソフトウェア等の瑕疵、又は障害(天災地 変等不可抗力によるものを含みます)、通信速度の低下、又は通信回線の混雑、コンピュータウイルスや第三者による妨害、侵入、情報改変等によって生じた損害。
  • ② お客様の誤発注により生じる損害。なお、誤発注にはシステムの選択を誤ったことにより発注されたものも含みます。
  • ③ 正常に受託した取引注文の執行不能、誤執行、又は執行遅延、当社のシステムメンテナンスにより、あいのりFXが利用できないことによって生じる損害。
  • ④ あいのりFXの利用に際し、お客様に直接的又は間接的な損害(ハードウェアの破損等、本ソフトウェア以外のソフトウェアの破損等を含む。)が発生した場合であって、当社に故意又は重大な過失がない場合。
  • ⑤ あいのりFXの利用による取引注文後、当該取引注文に係る約定結果等を確認しなかったことによる損害。
  • ⑥ 天災地変、政変、同盟罷業、外貨事情の急変、又は外国為替市場の閉鎖等、不可抗力と認められる事由により、あいのりFXの利用が遅延し、又は不能となった場合。
  • ⑦ お客様が届出事項を変更したにもかかわらず、当社へ変更の届出をしなかったことにより損害が生じた場合。
  • ⑧ 当社取引規約その他諸規程に免責事項として定める損害。

第 8 条(その他)

1.当社が当該サービスの提供を休止、又は廃止した場合、お客様はあいのりFXのご利用を継続できなくなります。この場合、【Meta Trade 4 取引プラットフォーム】より手動にてお取引を継続していただくこととなります。

2.トレーダーの取引履歴は、当社が提供するトレーダー専用の【Meta Trade 4 取引プラットフォーム】の取引レートとなっております。従いまして、必ずしも、個々のお客様の実際の運用成績と必ずしも一致するものではありません。

3.トレーダー及びお客様の取引環境・レート配信元サーバーとの環境等の違いにより約定スピードに誤差が生じる場合があります。従いまして、トレーダーの約定履歴と必ず一致するものではありません。

4.障害発生時に配信された売買シグナルの取り扱いについては、当社取引システムやインターネット環境等の障害復旧時にシステム取引に基づき再配信となりますが、その間の取引ついては、システムによる取引が行われないリスクがありますため、【Meta Trade 4 取引プラットフォーム】より手動にて決済頂く事が出来ます。

5.本規約は予告なしに変更される場合があります。また、本規約は当社ホームページに掲載します。

6.クレジットカードのご利用について

  • ① カード決済ご利用時に記載されるご利用明細には提携カード会社名またはサービス名が記載されます。
  • ② ご利用限度額はお客様の保有カードにより異なります。予めご確認の上ご利用下さい。
  • ③ 本サービスのご利用以外の目的と判断されたカード決済については、取消をする場合があります。
  • ④ 本サービスご利用状況により、当社判断でカード決済のご利用を一時停止させて頂く事もございます。

附則 本利用規約は
2018年4月1日付 制定

まずは、あいのりするトレーダーを探しましょう。